なんとかなるさの功罪


こんばんは。リンです。
なんとかなるさ
この言葉についてあなたはどう思いますか?
リンはポジティブで良いと思います。
言葉だけで感じるならば。
ただし、人とセットになると
これまでの人生の中であまり良い印象はありません。

大丈夫、なんとかなるさ

確かに、離婚となってから現在までの
9ヶ月だけをとっても、なんとかなっている
という場面は多いです。
例えば、仕事。
娘の病気などで会社にいけなかったり、
遅刻や早退を余儀なくされたりしますが
なんとかなっています
そして保育園の月謝の支払。
1歳児クラスで8:00~19:00で週5だと、
おのずと月謝が約6万円(給食、おやつ込)になります。
入園当初は0歳児クラスでしたので、
同じ時間で6万5千円~7万円程の出費でした。
リンの給料からするとこの金額は
かなりきついのですが、なんとかなっています
それから、家事、育児についてもそうです。
仕事から帰ってきても、会社が休みの日でも
これらからは逃れられません。
慣れの問題もありますが、なんとかなるのです。
でもこれらは勝手になんとかなる状態になった
わけではありません。
仕事にしろ、家計にしろ、家事育児にしろ
悩みぬいて、考え抜いて、行動した結果。
言わば「なんとかしてきた」結果なのです。
「なんとかなるさと思った」から「なんとかなる」のではなく、
「なんとかなるさと試行錯誤」した結果、「なんとかなる」のです。

冒頭で人とセットになるとあまり良い印象がない理由は、
「大丈夫、なんとかなるさ」という言葉を好んで使う人ほど、
なんとかする気が無い人がリンの周りに多かったということ。
そしてそういう人の多くが、
自分で問題解決せずに
「成り行き任せ」とか「人に丸投げ」するような
人だったということです。
それはポジティブでもなんでもなく、
ただ「何も考えていない」だけです。
経験と責任の伴わない言葉ほど、なんと説得力の無いことか。
実際、父子家庭となった報告の後、
なんとかなるの後に続くアドバイスが
「早く再婚すること」だった時、
ひとり親は子どもがかわいそうだとか
再婚して仕事に集中してもらいたいとかを言外に感じたりして、
すごく不快でした。
それは、形式上夫婦が完成するだけだったり、
会社の都合だったりとまったく娘とリンの気持ちは
考慮されていなかったからです。
だからリンは安易にこの言葉を発しないようにしています。
「なんとかなる」は発するものではなく、
胸に秘めるものだと思っています。
そしてそれは結果として自分へ帰ってくるものだとも。
今回はここまでです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク
なんとかなるさの功罪
Single Papa Styleの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェア頂けたら嬉しいです。

リンのSNSのフォローはこちら。