楽しいパソコン選びの裏で


こんばんは。

シンパパのリンです。

およそ7年ぶりのパソコン購入。

そうだ。パソコン買おう。
あけましておめでとうございます。 シンパパのリンです。 初日の出を見て、 ボーナスの10%で買うものを決めました。 そうだ。パソコン...

しかも今回は初めてのノートパソコン。

すごく楽しい。

スポンサードリンク

購入するパソコンのスペックを決める

CPUを選ぶ

先ずはパソコンの性能を左右するCPUから。

CPUの種類はここで詳しくは説明しません。

Intel製のCPU以外は使用したことが無い為、今回もIntel製のCPUの中から選びます。

以前のリンであれば、迷わず一番性能の良いハイエンドのCore i7の中から選びます。

が、今回の予算は少ないのでi7は高すぎます。

とは言え、Celeronの性能ではリンは必ず後悔するでしょう。

となると、ミドルクラスのCore i5か廉価版のi3。

i3は仕事のパソコンで使用したときに意外と悪くなかったです。

とりあえずCore i5かi3のどちらかにするのは決まりです。

OSを決める

OSはオペレーションシステムの略で、要はWindowsやMacなどのことです。

これはWindows7か10の64bit版にすることにしました。

Windows8は7よりも後にリリースされたのに人気が無く、会社で使用したときに使いづらかったので却下です。

メモリ容量を決める

これも規格が多く、1つ1つは説明していられないので、詳しくは省きます。

とりあえず最低でも4GB(ギガバイト)にします。

欲を言えば8GBですが、予算的にどうだろうか。

デスクトップパソコンであればこの後、グラフィックボードを選ぶのですが、今回はノートなので省きます。

と、これらを条件にして、まず中古のノートパソコンを検索開始です。

中古パソコンを買いかぶっていた

いやー、完全になめてました。

中古パソコンを。

CPUを調べるまでは、結構安いのがあるんだなー程度でしたが、

調べてみると、これギャンブルですね。

リン所有デスクトップのCPUは第1世代。

1番新しいのは、2016年秋冬モデルから登場した第7世代。

中古で安いのは、第2、第3世代。

現在多く流通しているであろう第5世代以降は価格が新品とそんなに変わらず。

CPUの古さ自体は良いとしても、問題はCPUが古い=ハードディスク(HDD)も古いってこと。

第2世代が2011年ごろから、
第3世代が2012年ごろから。

ということはHDDが5~6年経過している。

いつ壊れてもおかしくない状態であります。

HDDだけ新しいものに変えてくれるお店もありますが、それだと価格メリットがなくなってしまいます。

完全になめてた。

HDDだけでなく基盤も古いわけだから、コンデンサも劣化しているのを失念していた。

しかも性能高いものは、前の所有者がもりもりエンコードしているかもしれない……

性能の良い車に乗っていると飛ばしたくなるのと同じで(飛ばしませんけど)、性能が高いパソコンはついつい酷使したくなってしまうものなのですよ。

中古パソコンはギャンブルだ。

新品も見てみるか。

パソコンから変な音がする

そしてリンのパソコン選びが振り出しに戻ったところで愛機から異音……

購入5年目あたりから、怪しい挙動を見せていた愛機。

昨年の秋の不調から、まだ完全に立ち直っていません。

掃除やメンテをしてごまかしつつ稼動していましたが、新品をチェックし始めたとたん嫌な音。

もしかして、新しいパソコンに嫉妬している?(笑)

それとも、もう疲れたから、新しいパソコンを買ってくれといっている?

モノに心が宿っているというのか。

音の出所は電源BOX。

うなるような音です。

現愛機は3代目ですが、2代目もこんな音をしたあと壊れたんです。

同じ症状だとすれば、近いうちに電源が入らなくなるはず。

電源を載せ替えたとしても、HDDもネットゲームと動画編集のエンコードがたたって、載せ替えは必至。

予算オーバーになるかもしれないが、やはり新品にしたほうが良さそう。

そして急いで4代目を指名しないと。

パソコンは生活の要

優先度は冷蔵庫より上

リンにとって、ネットゲームをすることは無くなった今でも、生活の要です。

優先度からすれば、冷蔵庫よりも上

幸い、データは外付けHDDに逃がしてある。

ボーナスの手取り10%の予算は超えてしまいますが、楽天カードのポイントと、リンの誕生日予算枠を使えば、なんとかそこそこの新品に手が届く。

むしろパソコン購入は投資や経費と捉えても良い。

予算から出た部分は、家計の減価償却費としてみてもいいかもしれない。

それでも今回の購入に関しては、予算を重視してハイエンドの導入は見送ります。

と言うのは今、ロボット掃除機の購入を検討しているから。

候補が決定

よし、候補はこの2つだ。

①15.6型 Win10Home 64bit Core i3-5005U 4GB HDD500GB 新品44,800円
②17.3型 Win10Home 64bit Core i3-7100U 4GB HDD500GB 新品67,800円

価格差は23,000円。悩む。

リンの現在の使用用途は、

  • ブログの更新
  • 動画の視聴(Youtube、ホームビデオ)
  • ネットショッピング
  • デジカメやホームビデオのデータ保管(外付けHDDにもバックアップ)

既に購入ボタンは押されました。

到着予定は今週の土曜日午前中。

リンが買ったのはどっちだ?!

今回はここまでです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする