離婚したら児童扶養手当はすぐ申請を

スポンサードリンク

ひとり親となったら

図らずも、ひとり親家庭としてやっていくとなったら、離婚届やら、会社への届出のために最低でも1回は市役所などに足を運ぶと思います。

その際には、是非児童扶養手当の申請をという話。

何もしなければ、権利すら発生しない

実際申請しても、もらえる分からないし、面倒だからいいやと思って申請しないのはもったいない。

公的な補助は、児童手当も含めて何もしければ、もらえません。

児童扶養手当にしても、勝手に役所で調べてくれて、児童手当と同じ口座に振り込まれるということももちろんありません。

不測の事態が発生して、要件を満たすようになったとしても、申請していなければ支給されません。権利すら発生しないのです。

そして、申請するなら早いほうが良いです。

厚生労働省やお住まいの自治体のホームページをを見れば、受給要件や、金額などが分かります。

でも、計算は後でいいです。

まず申請に行きましょう。

なぜなら、その情報だけで計算しても違った結果になることがあるからです。

リンの場合

リンは自分で計算した時、所得制限でもらえないのでは?となりました。

しかし、実際だめもとで申請してみると、現在月額10,120円の支給を受けられています。

これは、児童扶養手当の算定に使用される年収と扶養親族の人数が前年(時期によっては前々年)だからです。

父子家庭の場合、離婚前(もしくは死別前)に配偶者と子どもを扶養している場合が多いと思います。

リンもそうでした。

離婚直後の申請では、扶養親族数は元妻と娘を扶養していたことになりますので、扶養親族が2名となります。

リンは扶養親族数を娘のみ1名で計算していたので、もらえない計算となるのですが、実際の計算では2名となったので、ぎりぎり支給要件を満たしていたと言うわけです。

離婚すると、市から離婚届を受理した通知が届いた後に、各種公的サービスや手当てなどの案内が届きます。

その中の書類を見ても、扶養親族数に対する所得制限の表年収から何を控除するのかの計算式が書いてあります。

しかし、リンもそうでしたが、離婚直後はバタバタしていることもあって詳細を見落としていたりします。

ちなみにリンの年収は410万ちょいです。

そして子どもは1名。

これでも、離婚直後の1年から2年は年額12万円程ですが、受給できています。

一部支給要件のぎりぎりですので、年収が上がれば全額支給停止となります。

が、もともと無いものだと思っていたものですので、すごく助かっています。

児童扶養手当の支給要件

支給要件は以下のとおりです。

18歳に達する日以後の最初の3月31日(障害児の場合は20歳未満)まで、以下に該当する児童を監護している母、監護し、生計を同じくする父または養育者です。

  • 父母が婚姻を解消した児童
  • 父又は母が死亡した児童
  • 父又は母が政令で定める程度の障がいの状態にある児童
  • 父又は母の生死が明らかでない児童
  • 父又は母から引き続き1年以上遺棄されている児童
  • 父又は母が裁判所からのDV保護命令を受けた児童
  • 父又は母が法令により引き続き1年以上拘禁されている児童
  • 母が婚姻によらないで出産した児童

これに所得制限などが加わって、支給されるかどうか、支給額は幾らなのかということになります。

計算式を書いてもいいのですが、ここでは書きません。

繰り返しになりますが、離婚し、役所へ行ったら他の書類を取りに行くついでに児童扶養手当の申請をしてください。

申請時の持ち物

持ち物としては、以下を用意すれば手続きができます。

詳しくは役所からのお知らせを見てください。

  • 所得が証明できるもの(前年、前々年分があると良い)
  • マイナンバーが分かるもの(自分と子どもの分)
  • 印鑑
  • 世帯全員の住民票の写し
  • 養育費の金額がわかるもの(養育費をもらっている場合)

また、児童扶養手当を申請する時、

  • 病時保育所の利用申請
  • ファミリーサポート(ファミサポ)の利用者登録申請

なども同時にやっておくと何度も役所に行かなくても済みますのでお勧めです。

最後に

これらの情報を覚えて無くても、役所の職員の方が色々教えてくれますので大丈夫。

リンの住んでいるところでは、申請中、職員の方が娘の様子を見ててくれました。

ですから、ひとり親となったら、子どもと一緒でもとりあえず申請にいきましょう!

一度申請したら、翌年以降も現況届(年1回)を忘れずに。

今回はここまでです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする