不規則スパイラル


こんばんは。シンパパのリンです。
不規則な生活が続いています。
と言うのも、娘が甘えモード全開のため。
仕事中以外はいつもくっついている
と言っても過言ではありません。
例えばリンがトイレに入る時。
ベビーベッド陥落前は一緒にトイレに入るだけで大丈夫だったんですが、

ベビーベッド、陥落
こんばんは。シンパパのリンです。 「とうとうこの日がやってきてしまった」 娘が2歳の誕生日を迎えた頃から、 近いうちに訪れるであろ...
今は抱っこしたままじゃないと、
大泣きってな具合です(笑)
気づけばブログ更新時間も
だいぶ不規則な感じですね。

ベビーベッド陥落後の試行錯誤

寝る時間。
娘がひとりで寝なくなってから、
今まで夜8時から遅くても9時には
寝かせることができていました。
現在は7時半に寝ることもあれば、
夜12時に寝ることもあります。
大体夜10時過ぎが多いでしょうか。
娘にとってあんまり良くないとは、
思っているのですが・・・・・・
とりあえず、陥落後のスケジュールをご覧ください。

スケジュール表なので、
これだけみると規則的ですね。
実際はこんなに睡眠時間は
ありません。
日によって表の夜10時以降に
家事の終わらなかった部分を
こなしています。
表のとおり、翌日準備の時間が
リン1人でできれば、確かに30分で
終わります。
しかし、娘を片手で抱っこしたり、
娘と遊びながらおこなうとどうでしょう!
・・・・・・1時間半くらいかかります。
寝る前に翌日のことは全て準備したい。
けど、その段取りは全て
蹴散らされています。
それでこのところ試しているのは
朝方に起きて、家事をこなすやり方。
これは3回に1回くらいの成功率です。
なぜなら、朝3時~4時におきると、
30分後くらいに娘が大泣きしながら
私を捜しに起きてしまうからです。
こうなると、家事がいつも起きる時間に
バッティングしてしまいます。
そして、会社に遅刻ぎりぎりで到着。
というここ最近の朝。
まだ遅刻には至っていませんが、
運転中の心理状態は良いものではありません。
ちなみに今現在(朝3時過ぎ)も娘は
私の膝の上にいます。
昨日夜7時に帰宅し、
娘は7時半にどうしても寝るんだという
ことでベッドから降りません。
頑固なところは誰に似たのか(リンです)
強攻策をとってもベッドに
逆戻りか、大泣きです。
説得にも応じず、結局添い寝。
夜1時にリンだけ起きようとしましたが
あえなく失敗。
気づかれて起きてしまいました。
食事を取ったあと、
歯磨きと着替えを拒否して
篭城中であります。
とりあえず家事が終わったので
ブログ更新しています。
娘よ。
そろそろ寝ようぜ、パパはもう一眠りしたいよ。
今日も仕事なんだから・・・・・・
今回はここまでです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする